May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰京

image_20130415180705.jpg

スマホカメラ→iPad経由でボケ捲っております。

画質補正も出来ておりません。

今日でRef16622は、任務終了。

明日からGW突入迄の相棒は決定しております。

スポンサーサイト
今回の相棒
20130326 191425

今回のお供はRef16622 ロレジウム

う~ん・・・久し振り。

先週末から今日までのスケジュールを振り返りますと。

金曜日の夜 名古屋から関東入り

土曜日   休息日

日曜日   仕事

月曜日始発 名古屋へ

月曜日業務終了後に再度関東へ

本日火曜日 終日会議&研修で本社に缶詰状態

そして、22時にやっと名古屋のマンションに到着。

普段、電車の中で寝る事はないのですが、不覚にも寝てしまった。

眼が覚めた瞬間、自分が一体何処に向かっているのかが、判らなくなりました(汗)

まぁ何とか年度末も乗り切れそうです。

ロレジウム≠マイノリティ?
201211220001 (1000x750)

Ref16622ロレジウム。

日本ではいまひとつ人気が薄いロレジウム。

海外の様々なblogを拝見していますが、ロレジウムを所有しているという方は非常に少数だと思える。

検索をかけても殆どHITしない(笑)。

日本での正規販売価格は約100万。

しかしながら、並行価格になると約70万円。

ディスコン狂想曲とは無縁のモデル。

市場デマンドに依るものなのか、それとも正規価格が適正ではない為か。

サブやエク等の看板モデルに飽きた方の為のツウ好みのモデル、若しくはサブやエクでは見栄を張れないと考えた方の為のモデルかもしれません。

謂わば異端児モデルですが、それだけにこのロレジを嵌めている方と出逢うとシンパシーを感じる。

このロレジがRef116622として生まれ変わったが、何故ロレジ?と思った方は多いのではないでしょうか。

僕もその一人。

異端児モデルが殆ど変わらない姿で再販される訳ですから。

本来であればドラスティックな変更を受けても宜しいかと思います。

ロレックスは十数年間に亘るロレジの生産実績を反映しなかったのでしょうか?

と、ここで今まで前提条件で話していた「不人気モデル」への疑問が沸いてきます。

実は世界的に観ると販売実績は頗る好調だったのか?

非常に小さい日本のマーケット(ロレ雑誌)だけで、勝手な推論を展開していただけなのか?

再度リテラシーが必要となるでしょう。

例えマイノリティであってもロレジが好きだという事は変わりませんが。

気が付けば秋
20120927001.jpg

彼岸花でしょうか。

川岸いっぱいに咲きほこっておりました。

今回のお供はRef16622 ロレジウム。

彼岸花の優しい朱色とプラチナベゼルのギラギラ。

こういう対比も面白いですね。

いつもは灼熱の太陽が降り注いでいた川沿いの小径が、今日はすんなりと通る事が出来るほど季節は変化していた。

もう秋です。

サマータイムが終了し、時計の時針を1時間戻す時期ですね。

食欲の秋

読書の秋

スポーツの秋

いずれも無縁ですが、今年は何の秋にしましょうかね。

ロレジウムの費用対価値
2012072901.jpg

ZARA ZARA・・・

といってもSPAINのアパレルブランドではありません。

Ref16622ロレジウムのプラチナベゼル・・・サンドブラスト加工。

ハイコントラスト撮影をするとより顕著に表れます。

このザラザラ部分に塵や油脂分が入り込んで変色します。

正確に言うとPT自体は大気中だと変色しないのだろうが変色した様に見える。

それはRef16710のベゼルの経年変化による「退色」等という綺麗なものではなく、正に「汚れ」そのもの。

そうなった個体を「素晴らしいエイジング」と評する人は一切居ないでしょう。

磨くにしても数万のコストを要し、交換となると約30万円というRef114270のそこそこの中古が購入出来る金額が必要となる。

Ref16622の購入を躊躇っている方々の多くは、費用対バリューの低さを感じているのでしょう。



FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。