May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazing!
昨日夜半から雨になり、今朝はトンデモナイ事になっておりましたね。

道が水浸し、と言うよりプール(笑)

雪が固まり堰となり場所に依っては、足首20センチ程が埋れてしまうほど。

出掛けなくてはならなかったのですが、ブーツや通常のスニーカーではなく長靴です。

もう見てくれを気にしてはいられない状況でしたね。

まぁ無事に所用を済ます事が出来ました。

さて、今回はいきなりVRを放り込みます。




Albino Explorer ref 6610

超絶激レアダイアルらしいです。

プロトタイプ?

製造時のエラーチェック用ダイアル?

謎が多く残されています。

コイツは文句無しにカッコイイ!

そして、次なるはPPのTiffany&CO Wネーム

これも激レアでしょうね。

〇N〇MAXの店長から聞きましたが、Tiffany&CO店舗での一見販売はせず、入荷案内は上顧客のみ。

そして、現地での受け取りが原則らしいです。

購入する為には、NYの店舗等に出向く必要が有る(笑)

いずれにしても、僕には縁のない話です。


RPR_IMG_4915dfjauoauoifdhoahoh.jpg

-RPRより-
スポンサーサイト
The Last Emperor's Rolex

Page 151 Bao Dial 2651101

阮朝大南国の第13代にして最後の皇帝「Bao Dai(バオ・ダイ)」の所有していたロレックスです。

Ref6062 Circa 1952

ゴールドジュビリーブレスです。

「ラストエンペラー」といえば、有名な映画にもなった中国の「溥儀」が頭に浮かびます。

主演のジョン・ローンも今や60歳となりました。

トリプルカレンダー・・・こんなロレックスがあるのですね。

Porcelain Dial
RPMより

Ref16528のPorcelain Dialです。

これ程美しいダイアルはもう作られないのでしょうね。

気になるお値段は、US$ 32,000

Ref16520でもUS$ 18,000程ですので、妥当な価格でしょうか。

日本では滅多に観られませんね。

一度は観てみたいものです。



0000003TA449-8.jpg
000002TA449-7.jpg

The Heritage Submariner "HS01" 60th Anniversary Edition


RPRより拝借しました。

ベースとなっているのはRef114060です。

潔くリューズガードがシェーヴ オフされております。

ヤケチウムインデックス、レッドトップも見事に再現。

2RPR_HS60thSub-01.jpg

Big Crown Submarinerは、1962年に公開された「007 Dr. No」の劇中で、ジェームズ・ボンド役のショーン・コネリーが使用していました。

Ref6538といわれております。

3RPR_HS60thSub-00.jpg

8.0mmのoriginal vintage Rolex Brevet "Big Crown"を装着しております。

4RPR_HS60thSub-07.jpg
5RPR_HS60thSub-03.jpg
777RPR_19.jpg
888RPR_20.jpg

ケースバックにエングレイヴされている"HS01"は、The Heritage Submarinerの略ですね。

60体のリミテッドエディションになります。

気になる価格は、£15,000 GBP 、日本円で2,355,000円!!!

10月からリリースされるので、欲しい方はどうぞお早めに。


999RPR_DSC_7066.jpg

Unique dial
昨日に引き続きRPRより面白い物を見つけました。

先ずこちら。

なんと、Ref16520の未完成ダイアルです。

インダイアルを含めミニッツトラック等のプリントが一切有りませんね。

完全なるエラーダイアルでしょう。



次にこちら。

DAYTONAのプリントが赤ではなく白!

これだけでも大分印象が変わります。

jklhgtygvggvgRPR_IMG_6556.jpg

そして最後に「The Big Black Chronograph」

こちらもプロトタイプです。

これが発売されていたら売れていたかもしれません。

tutssfsghfgjhjlkRPR_IMG_6622.jpg

これらが何故出回り、どうやって入手したのかは判りませんが、この様なエラー品にも価値を見出すのがロレフリークですね。



FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。