May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROLEX DEEPSEA解剖―その1―

久し振りに超マクロ撮影をしたので、ディープシー解剖と銘打って観察したいと思います。

先ずは「セラクロムベゼル」ですが、ディープシー以前のサブ、シード、GMTに使用されていたプリントベゼルとはクオリティが全く違いますね。

PVD加工され傷が付き難く、非常に光沢の有るベゼルに生まれ変わりました。

今となってはさほど珍しく無いものですが、当時はこの美しいベゼルに心奪われたものですw

ようく観ると「彫り」が結構深いですね^^:

もうすぐ4年になりますが、まだまだ輝きは失われてません!
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんばんは
私のブログにもコメントいただきまして、ありがとうおざいます。それにしてもこの超マクロ撮影凄いですね。7Dにマクロレンズ装着されているんですか?私のD3000のキットレンズでは絶対無理です。こういう楽しみ方もいいですねー。
【2012/05/20 21:00】 URL | ワンゴロー #- [ 編集]

ワンゴロー様
こんばんわ(^∇^)実は写真は全てRICHO CX2で撮っています。多分3年位前のものですが、ここまで寄れるカメラが当時これしか無くて購入しました。でも、意外と重宝しています(^◇^)7Dでも撮りたいのですが、中々持ち出す機会がなくってσ(^_^;)ワンゴロー様もD3000をお持ちなんですね~!マクロでならいい写真撮れると思うのですが(^◇^)この手の超マクロだとRICHOが得意分野ですね。僕は「ロレの物撮り」目的でコイツを購入しましたが結構イイ仕事します(笑)今では相当型遅れですけどね(⌒-⌒; )
【2012/05/20 21:54】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

そうなんですかー
こんばんは。リコーCX2ですか!それにしても凄いですね。私はカメラの機能あまり知らないのですが、D3000でもこういう撮影できますかねー。D3000は初心者向けで、ガイドがあって「小さなものを接写する」というのを選択して撮ったのですが、ブログに載せたのが精一杯でした。もうちょっと研究しないとダメですね。(汗)
【2012/05/20 22:07】 URL | ワンゴロー #- [ 編集]

ワンゴロー様
多分、デジイチで本格的に撮るとこんなもんじゃないと思います^^:但し、それなりのマクロレンズや単焦点レンズが必要かもしれません。レンズ1つでCXシリーズが1~2個買えるかもですwやっぱり「綺麗な背景のボケ感」を出すにはCXでは無理ですね^^:物撮りって実は意外と難しいです。特にライティングが難しくて。本来であれば上手く光を利用して陰影をつけながら撮ると「無機質感」や「重厚感」が出て、10万円の時計が100万円位に見えたりしますw僕のは逆ですね。変な光が入ったり、反射したり・・・。まぁ一言で言うと下手という事です^^:もっと勉強しなくては^^;
【2012/05/20 22:42】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

とてもお上手だと思いますが
画像もロレ卿の詩様のものは、すごく綺麗です。私も今日からブログ始めてみましたが、画像がサイズの制限とかあって、相当小さなサイズにしているので荒くなっちゃって綺麗ではないですね。これもテクの差が出るところですね~。ブログは今日調子づいて5本書いてしまいました。ディープの購入動機のところでロレ卿の詩様のことを間接的にですが出させていただいておりますのでご容赦くださいませ。
【2012/05/21 00:15】 URL | ワンゴロー #- [ 編集]

ワンゴロー様
確かにサイズ制限はありますね^^:僕も限界ギリギリまで小さくしています。それにしても5本書くって凄いですね~^0^後で見るのを楽しみにしています!僕のことですか?なんか嬉しいやら恥ずかしいやら・・・では、後程ワンゴロー様のブログにて!
【2012/05/21 12:55】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/470-abb05c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ROLEX DEEPSEA解剖―その1―】

久し振りに超マクロ撮影をしたので、ディープシー解剖と銘打って観察したいと思います。先ずは「セラクロムベゼル」ですが、ディープシー以前のサブ、シード、GMTに使用されていたプリントベゼルとはクオリティが全く違いますね。PVD加工され傷が付き難く、非常に光沢の有... まとめwoネタ速neo【2012/05/21 05:54】

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。