May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yacht-Master Rolesium
Rolex Yacht-Master Rolesium

Reference No16622

Case:stainless steel with platinum bezel

Diameter:40 mm

Dial:Silver

Back:Solid back

Bracelet:stainless steel Oyster

Rep weighed in at - 147grams

Power Reserve: ~44 hours (on caliber 3135)

Warranty: Manufacturer's 2 year Warranty

Description:Automatic movement, caliber Rolex 3135. Official certified chronometer C.O.S.C. Water resistant up to 10 atm

プラチナの輝きはSSとは違いますね。

所有感を充分に満たしてくれます。

撮影時はまだ保護シールを剥がしてはいませんでしたね^^:

商品管理用の二次元コードは健在ですね。

裏蓋に「日本ロレックス株式会社 直輸入品」のシールが無いのは少々残念ですが。。。

神々しいプラチナ製ベゼルはその輝きの代償として、約25万円のコストを覚悟しなくてはなりません。

また経年変化による「黄ばみ」にも要注意です。

実際にはプラチナ部分に付着した油脂分や埃が原因ですが。

現在は、Pt950≒3,500円/gくらいでしょうか?

ベゼル重量は何gなんだろう?

単純に割ると約70g。

しかしながら、日ロレにてベゼル交換をした際には返却はされないだろう。

「ベゼルを紛失した!」と言って外してオバホに出す事は可能だろうか。

悩みが一つ増えました^^:



2012052713.jpg
2012052714.jpg
2012052711.jpg
2012052712.jpg
2012052706.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ卿の詩様
本日は、Ref.16622ヨットマスターロレジウムのデビューでしょうか。ロレジの超マクロもいいですねー。プラチナベゼルやダイヤルのキラキラ感が伝わってきます。ベゼルのケアは気を使うところですが、それも一興ですね。ひょっとしたら、これを皮切りに貴金属モデルへのシフトがはじまるかもですね。私も一時、6桁サブでダイヤル色を3色(黒、緑、青)を揃えようかなと思ったこともありますが、WGとなる青を買うのでしたらデイトナがいいかなと思って踏みとどまりました。貴金属モデルはロレ沼を2段階、3段階くらい沈ませる威力がありますから、ちょっと危険です。でも結局逝っちゃいますかね(笑)
【2012/05/28 14:49】 URL | ワンゴロー #- [ 編集]

ワンゴロー様
こんにちは(^∇^)仰る通りRef16622のデビューです!朝イチからウキウキでしたが、半日もすると慣れまして、違和感なく嵌めていられます。確かにベゼルは気を遣う所ですが、使ってなんぼの実用時計(^∇^)!余り気にしません。日付もいつもの如く合わせていませんしw流石に海での使用は躊躇いますけれど、通常使用時は「帰ってきたら洗う」位のケアだけですね。それよりもポリッシュ部分が多いので、ヘアスクラッチや細かな傷が非常に目立ち、曇ってきてしまうのが残念です( ;´Д`)。

http://b-factory-inc.jp/

こんなお店も見つけてしまいました(⌒-⌒; )
オバホ時に日ロレで研磨を行うか、それとも目立つ傷ができた時にエマージェンシー的に施工するか。今から悩んでいますw

【2012/05/28 16:53】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ響の詩様
こんばんは。もうRef.16622も馴染んできましたか。私もポリッシュ部分の細かな傷やくもりは悩みますね。ミルガウスやデイトナを将来購入した場合、一番の不安材料です。研磨もあまりすると痩せてきてしまいますし。。。。あまり気にしないで使うしかないですね。きっと。遠めからみれば光って見えますし。こちらの磨き専門店は業者向けなんですね。よく提携の専門業者に依頼してと書かれているホームページ見ますがこういう所に依頼しているのですね。個人でも引き受けてもらえるのでしたら直接依頼する方がリーズナブルですね。





【2012/05/28 18:06】 URL | ワンゴロー #- [ 編集]

ワンゴロー様
Ref116400、Ref116520はポリッシュですからね(+ω+;)僕のも結構傷ありますもん。研磨も最大4回でしょうね。以前雑誌で4回研磨した個体を見た事が有りますが、それはもう衰弱しきっていましたよ(笑)この磨き屋さんは今年から一般ユーザーの研磨やオバホも受け付けるようになりました^^但しロレックスに限るらしいです。
¥15.750~(SS,GS,YG,)ですから、まぁ良心的でしょうかね。
ロレジのベゼル研磨はプラス¥15,750-です(泣) まぁこんな所も有ると頭の片隅に入れる程度でイイと思います^^ 
【2012/05/28 19:16】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ響の詩様
個人もロレックスのみ取り扱ってくれるのですね。さすがロレックス、なんだか得した感じです。貴重な情報ありがとうございます。今回のRef.16622ですが、冊子が3冊と充実してますね。けっこう1冊しかつけないショップが多いと思うのですが、いいショップですね。



【2012/05/28 19:33】 URL | ワンゴロー #- [ 編集]

はじめまして
私は時計のことは分かりませんが、写真の撮り方がとてもお上手ですね!
かっこいいです^^
【2012/05/28 19:47】 URL | keiko.e #- [ 編集]

keiko.e 様
ご訪問ありがとうございます^0^
苦労して撮った甲斐がありました^ω^
これからも遊びに来て下さいね。
【2012/05/28 20:30】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ワンゴロー様
そうなんですよ^^;割と融通利かせてくれるお店でした。日本語取説を付けてくれましたね。あとItalyモンはグリーンタグが回収されるらしく、付いていなかったんですが、それも付けてもらいました。でも、勿論そのグリーンタグにはRefもシリアルも無いです^^:単なるグリーンタグですw並行モンですからね、どこかで割り切らないとですね^^:
【2012/05/28 20:36】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/482-e7ddaa3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Yacht-Master Rolesium】

Rolex Yacht-Master Rolesium Reference No16622Case:stainless steel with platinum bezelDiameter:40 mmDial:SilverBack:Solid backBracelet:stainless steel OysterRep weighed in at - 147gramsPower Reserve: ~44 hours (on caliber 3135) Warranty: Manufac... まとめwoネタ速neo【2012/05/28 01:34】

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。