May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロレジウムの費用対価値
2012072901.jpg

ZARA ZARA・・・

といってもSPAINのアパレルブランドではありません。

Ref16622ロレジウムのプラチナベゼル・・・サンドブラスト加工。

ハイコントラスト撮影をするとより顕著に表れます。

このザラザラ部分に塵や油脂分が入り込んで変色します。

正確に言うとPT自体は大気中だと変色しないのだろうが変色した様に見える。

それはRef16710のベゼルの経年変化による「退色」等という綺麗なものではなく、正に「汚れ」そのもの。

そうなった個体を「素晴らしいエイジング」と評する人は一切居ないでしょう。

磨くにしても数万のコストを要し、交換となると約30万円というRef114270のそこそこの中古が購入出来る金額が必要となる。

Ref16622の購入を躊躇っている方々の多くは、費用対バリューの低さを感じているのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ響の詩様
こんばんは。(^O^)確かにプラチナベゼルのクスミは気になるところですが、やはり加工に原因があるわけですね。研磨もステンレスのようにはいきませんし、オーナーとしては気にしないということが現実的でしょうか。(@_@)新型では少しは改善しているのでしょうかね?
【2012/07/29 22:54】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ワンちゃん様
多分メンテナンス性は犠牲にしたのでしょうね。新型も同様の仕上に見えますが如何でしょう^^:しかしながらモデルがモデルだけにアフターメンテに四の五のいうレベルでも無い様に思えます。30万円のブツを練りケシでメンテするのもオツですね(笑)
【2012/07/29 23:02】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/523-dbe01bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。