May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物撮りのテクニック

5513-precomex-005a.jpg

本日もサーフィンをしておりました。

ネットサーフィンですが。。。

海外サイトを徘徊しVRを観ておりましたが、何故かどれもこれも良く見える。

押並べて上手いのですよ、物撮りが。

アングルや背景に非常に気を遣っているのが判る。

室内での絶対的な光量不足を補う為に、ライティングにも配慮している。

また室外で太陽光を充分に利用した撮り方も多用している。

結果、欲しい!!!と思わせる仕上がりとなる。

勿論、個体そのものに自信がなければ、態々傷が目立つ様な太陽光での撮影はしないだろう。

こちらの個体をよく観て下さい。

ダイアルの劣化、風防の傷の有無やトリチウムの焼け具合もしっかりと表現されています。

写真一つで購入意欲のバロメーターが上昇する事を考えれば、撮影に時間と労力を投下する事は当たり前の事なのかもしれない。

日本のVRを取り扱っているショップにも見習って欲しいものです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ響の詩様
こんばんは。(^O^)

確かに画像の撮影によって個体の魅力に大きな
差がでますよね。
特にVRでは重要なことだと思います。(^_^)ゞ


ロレ響の詩様のブログを通して海外の画像拝見
していますが、確かにすごく購入欲をそそる
画像が多いですよね。
日本のショップはまだまだだなと思いますね。(@_@)

【2012/10/14 23:39】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます。

VRの場合は本当に微細なところまで購入にあたっての重要な判断材料になりますから、画像の出来不出来は重要なポイントですね。

日本はそのあたり、技術的には海外に劣ってないような気がしますが。

でも、私もブログを始めてロレを撮影する機会は爆発的に増えましたが、たかが時計の写真といっても上手く撮るのってムズカシイですよね。

まあ素人の私が言うのもなんですが・・・

ロレ卿様のブログで今後も紹介される画像を参考に、少しでも撮影テクニックが上達するよう努力したいと思います。


【2012/10/15 08:27】 URL | さいもん #- [ 編集]

ワンちゃん様
こんにちは。

海外の写真は「そのままの素材を如何に忠実に再現するか」に重きを置いている様に感じます。

逆に日本は「綺麗に魅せよう」という撮り方でしょうか。

なので、太陽光の写真は一切無いですね。

後から加工がし易い撮影方法ですね。

言葉は適切ではありませんが、綺麗に魅せる撮り方は、技術の一つではありますが、逆に欺く様にも感じます。

まぁ通販でもNCNRでないだけ、良心的ではありますが(^^:)
【2012/10/15 12:24】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

さいもん様
いえいえ(^^:)

僕の撮影技術なんて無いに等しいですので(^^:)

しかしながら色々な角度から撮ったり、ライティングを変えたり試行錯誤を繰り返すと、モデルによって「これがベストだな」という所を見つけられる様になる気がします(^^:)

そういう事を考えながら撮影するのも非常に楽しいですね。
【2012/10/15 12:28】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/581-69936936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。