May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはりこれか

rolex_2604693.jpg

Ref5512 4 line gilt Chapter Ring PCG

Ref5513よりRef5512なのでしょうか。

MATではなく、やはりミラー。

Mサークル。

PCG。

というよりこの個体が超絶欲しい。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ響の詩様
こんばんは。(^O^)

Ref.5512ですか。(^_^)ゞ

けっこういいお値段しますが、モノも少ないですね。(^.^;

ミラーとなると1960年代。状態の良い個体は
コレクターがなかなか放出しそうもないでしょうか。(*_*;
【2012/10/21 22:05】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ワンちゃん様
こんばんは。

ミラーの程度の良いものは、なかなかマーケットに姿を現さないでしょうね(^^:)

以前VRショップの方から聞きましたが、やはり究極はミラーなんですよね。

MATは入門編ですので、それで満足する方は居ないらしいです。

沼が待ち構えておりますね。。。

【2012/10/21 22:20】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます。

この土日もロレ橋様はVRの研究に没頭されておられたのでしょうか?

Ref.5512ですか・・・、ショップの価格を見ると「お~っ」というくらいエクスペンシブですね。

やはりミラーは別格なのですね。

よく「迷ったときは高い方を買え」という格言?がありますね。

安い方を買うと後で必ず後悔すると。

でも、Ref.5512に関してはかなりの踏ん切りが必要ですね。

その後は底なし沼がWaitingでしょうか・・・
【2012/10/22 08:27】 URL | さいもん #- [ 編集]

さいもん様
こんにちは。

6桁金無垢モデルが購入できる価格帯ですからね(^^:)

信条としては「高い方を買う!」なのですが、流石に勇気が要りますね。

Ref5513MATからになるでしょうね。
【2012/10/22 13:12】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/583-f25d1775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。