May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIMOWA TOPAS Business Trolly 購入


購入致しました。

RIMOWA TOPAS Business Trolly

ドイツのスーツケースメーカーですが、ご存じない方は少ないでしょう。

ジュラ製で非常に頑丈に出来ております。

ポリカーボネイト製も非常に人気が高く、ユナイテッドアローズで限定モノも発売されましたね。

RIMOWAはこれで3つ目。他にはマルチホイールのTOPASとチョイ小さめのSALSA。

海外旅行など行きませんし、今後頻繁に使用するか解らないのに買ってしまう。

特段無くては困ると言うものでは有りません。有ったら便利というレベルなのでしょうか。

逆に必要に駆られて買わなくてはならないものに限って、買った後に後悔する・・・そういうものです。

活躍するロケ(用途)は海外旅行の時だけではなく、RIMOWAはインテリアとしても最高です。

部屋に佇んでいるだけで生活にゆとりが有ると錯覚させます。

つまり部屋に居ながら現実逃避が可能になるという事です。

今回は使い勝手の良い大きさの並行品ビジネストロリーをチョイス。

日本に於いての正規販売代理店は「林五(Hayasigo)」です。

実は、並行品との価格差が余りにも大きい。

例えば、このビジネストロリーを例に出すと、正規定価は92,400円(税込)。※2012.11現在

並行品ですと、55,000円~59,000円の価格レンジでしょうか。

円高の好影響により正規品の半額程度で購入する事が出来ます。

肝心な保証については、林五で購入すると5年保証が付きます。

並行品には当然付きませんし、例え林五へ持ち込んでも正規品と同じ取扱を受けられない。

※2012年以前は並行品を一切受け付けなかったが、独RIMOWAの指導により「一応」並行品でも受付ける形をとっている。

それに加え「並行品しか買えないプロレタリアート」という冷ややかな眼で観られる事も、覚悟しなくてはなりません。

さながらフランクミュラーです。正規品と並行品との間に明確な差別化がされております。

ところでスーツケースが壊れるシチュエーションと言うのは海外の空港が多いのでは?

プロレスラーみたいな外国人が、ボディスラムよろしくブン投げて積み上げるわけです。

ax320120001.jpg

壊れないのが不思議でしょう。

RIMOWAも然り、頑丈に作られているとはいえ、ジュラ製であろうがポリカーボネイト製であろうが壊れる時は壊れます。

無残・・・・・

2373406986_53323c7763.jpg

こんなになったり・・・

t109030019.jpg

RIMOWAのウイークポイントであるホイール等がもげてしまう事象は、決して稀有な例では有りません。

そんな時頼りになるのは林五ではなく、現地のRIMOWAショップです。

勿論、現地RIMOWAの対応が押並べて素晴らしいとは思いませんが、林五の様な独禁法スレスレの殿様商売はしていないらしいですね。

プロとして快く応じて頂けると聞いております。

以上を鑑みると林五で(並行品の)倍近くの金額を払って正規品を購入する意味は殆ど無いという結論に達します。

続きは次回のブログで・・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ響の詩様
こんばんは。(^O^)

REMOWAのスーツケースですか。
拘りの逸品ですね。(^_^)ゞ

僕も海外へ行くことはほとんど
ないのでREMOWAというブランド自体
存じ上げないのですがドイツ製で
とても丈夫そうですね。

確かにインテリアとしてもカッコいい
ですね。(^_^)ゞ

でもウチだと全体がアンティーク調なので
ヴィトンの古いケースの方が合うかな?

ロレに限らず好きなアイテムは癒やしに
なりますね。
ロレ響の詩様はけっこうそういうアイテムが
多いですね。羨ましいことです。(^_^)ゞ

僕も他のアイテムにも興味持ちたいと思う
気持ちはありますが、その資金をロレに投入
した方が良いと思ってしまいます。
ロレが一段落しないと他にはいけなさそうです。(^.^;
【2012/11/12 22:36】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ワンちゃん様
こんばんは。

拘りが有るようで実はないですよ(^^:)

必要無い物を買ってしまう悪いクセがあるだけです。

確かにロレに資金投下すべきなのでしょうけれど、今は自分の中では「待ち」なんですよね。

欲しいモデルが無いと言う珍しい心持となっております。

暫くは他のモノで物欲を満たす感じでしょうか(^^:)
【2012/11/12 23:20】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます。

3つめのRIMOWA購入おめでとうございます。

今回のコロガシは、いつもビチッとしたスーツスタイルのロレ卿の詩様に最高にマッチすることでしょう。

サイズ感的には、ちょうど名古屋と関東を往復するときによろしいのでしょうか?

以前ロレ卿様ともやり取りさせていただきましたが、私もRIMOWAのSALSAには大変世話になりましたから好きなブランドですね。

でも、やはりポリカーボネートよりもジュラ製のほうが高級感があってイイですね。

私は実際に見たことがないのですが、海外の空港でのスーツケースの扱いが乱暴というのはホントなんですね。

画像のプロレスラーを見て爆笑してしまいましたが、扱い方を例えるとボディスラムチックなのですね。

そりゃRIMOWAだろうがゼロハリだろうがヴィトンだろうが関係なく壊れますよね。

そんなときに頼りになる現地のRIMOWAショップの存在は心強いですね。

RIMOWAの正規と並行の価格差、そして林五の並行品に対する対応等を考えると、正規品なんてバカバカしくて買ってられませんね。

そう言った意味、ロレックスやオメガ等々の正規並行関係ない対応には安心感があります。

ところで一時期流行ったゼロハリのアタッシュ、最近めっきり見かけなくなりましたが、やはりあれを世間が一種のステイタスとして見なくなったからでしょうか。

【2012/11/13 08:16】 URL | さいもん #- [ 編集]

さいもん様
こんにちは。

仮に使うとすれば、名古屋―東京の往復の際でしょうね。

新幹線のホームはRIMOWAだらけですので、こうなるとステイタスもなにもないですね。

ゼロハリのアタッシュ流行りましたね(^^:)

僕は持っていませんでしたが、あれ持っているとカタギには見られないです。

「チャカ」が入っていそうですもん。

実はRIMOWAにもアタッシュは有りますが、ゼロハリよりも少々スタイリッシュですね。

但し、やはり重量は有りますね(^^:)

やはり普通のビジネスマンが持つシーンは限られて来るでしょうか。
【2012/11/13 12:40】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/604-6fd00fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。