May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIMOWA TOPAS Business Trolly Lufthansa
前回に引き続きRIMOWAの話になります。

僕が購入したのはLufthansa航空とのコラボモデルになります。

201211130005.jpg

このコラボモデルは正規販売店(林五)での取り扱いは無く、ドイツ国内でしか購入する事が出来ません。

ドイツ国内で購入可能な場所は、フランクフルト、ハンブルグ、デュッセルドルフ、ミュンヘン、ベルリンの各空港内に有る「ルフトハンザ・ワールドショップ」及びヘルフォルトにあるアウトレット店になります。

https://www.worldshop.eu/page/shops-and-outlet?2

ノーマルRIMOWAとの変更点は色々有りますが、外観で目を引くのは「鶴のマーク」ですね。

201211130001.jpg

RIMOWA好きからは、「おっ、通だね」となる訳です。

前面にもRIMOWA。実は2012モデルだとこの前面RIMOWAマークはLufthansaしか付いておりません。

しかも、青色RIMOWAではなく黒色RIMOWAです。

2011までの通常モデルにはしっかり青色RIMOWAマークが付いていましたが、2012からは付かなくなっています。

201211130002.jpg

上部のRIMOWAマークも付いておりますが、こちらも2012モデルより青色からシルバーに変更になっております。

201211130003.jpg

TSAロック【米国連邦航空省運輸保安局 (Transportation Security Administration) 】もしっかり付いております。

201211130004.jpg

少々見え辛いですが、こんな蝶番の部分にもMADE IN GERMANYが。

201211130006.jpg

人と違うRIMOWAを持ちたいという方にはオススメの逸品になります。

その他にもSwiss RIMOWA(スイス航空)コラボモデルも有ります。

393261752012.jpg

但しコイツはルフトハンザよりも希少性が高く、従って少々高い!

ROLEX=SWISS繋がりでSwiss RIMOWAという事も一瞬頭を過ったが、2012モデル(新モデル)のデザインが変更になっているという事で断念した。※写真は旧モデル

因みに今回購入したSHOPはSmart RIMOWA リモワ専門店さん

http://rimowa-lufthansa.ocnk.net/

店長の八木原さんは海外旅行が趣味で、相当の「RIMOWA使い」でいらっしゃるようです。

商品知識の豊富さや情報の早さ・精度は充分納得出来るものです。

今後発生する修理やフォローについても信用出来るでしょう。

やはりネットでの購入ですから、信用出来ないSHOPや一抹の不安が残るSHOP等での購入は避けたいものです。

その点、八木原さんとは電話とメールでのやり取りをしましたが、非常に安心できるものだった。

梱包もバッチリ。

気遣いの手紙や特別にステッカーを添えてくれるなど、心にくい演出もいい意味で商売上手。

ここより安価なSHOPはあったが、「人柄を買う」という僕の信条に則り、こちらで購入しました。

そしてRIMOWA改造計画・・・次回お話致します。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ響の詩様
こんばんは。(^O^)

REMOWAもけっこうディープなんですね。

ロレ響の詩様の拘りがヒシヒシと伝わります。(^_^)ゞ

やはり購入するショップの質は大事ですよね。

価格も大事ではありますが安ければ良いという
だけではなく信頼できるショップで気持ち良く
購入するということの方が僕も大切かと思います。(^_^)ゞ

【2012/11/13 23:39】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ワンちゃん様
こんばんは。

遅くにコメント有難うございます。

昨日もお話しましたが、そんなに拘りは無いんです(笑)

ただ単に他人と被るのが好きではないだけなんですよね。

ワンちゃん様も仰っておりますが、「気持ち良く買い物をする」というのは大原則だと思います。

売り手側からするとcustomer satisfactionという事になるのでしょうね。

例え1万円のモノでも気持ち良く買いたいですよね。
【2012/11/14 00:35】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます。

ほほう、ノーマルのリモワと思いきや流石はロレ卿の詩様、同じドイツのルフトハンザとのDNなのですね。

他人とはカブリたくないそのお気持ちよくわかります。

かといって、ハズしまくらない。

その微妙な加減の取り方がロレ卿様の魅力なのでしょうね。

青リモワ・黒リモワ・銀リモワと製造年による微妙な仕様変更も「ツウ」には好まれますね。

Smart RIMOWA リモワ専門店様は良さそうですね。

やはり人の顔が見えないネット購入は、メールのやり取り等の印象が大切ですね。

「人柄を買う」というそのスタンス、私も同感です。

少々値が高くとも、気持ちの良い買い物ができる店で買う。

ロレの購入もまったく同様ですね。

今はモノが売れなくなっている時代ですから、細かなCSの積み重ねが重要になってくるでしょうね。

【2012/11/14 08:26】 URL | さいもん #- [ 編集]

さいもん様
こんにちは。

以前から機会が有れば購入しようと考えておりましたので、あとはどこで購入するかを決めるだけでしたね。

楽天やAMAZONなどをはじめ、WebでかなりのSHOPを観ました。

その中で、メールを送りレスポンスの速さや対応を比べ、最終的には電話で話をしてこのSHOPに決めました。

SHOP評価が無かったので、飽く迄も自身のジャッジを信じたような結果になりますね。

本日も御礼のメールを再度頂きましたし、CSは高いのかなと感じております。

ネットでも実店舗でも最終的には「気持ち良く」買い物をしたいですね。
【2012/11/14 12:09】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/605-b85075d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。