May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロレジウム≠マイノリティ?
201211220001 (1000x750)

Ref16622ロレジウム。

日本ではいまひとつ人気が薄いロレジウム。

海外の様々なblogを拝見していますが、ロレジウムを所有しているという方は非常に少数だと思える。

検索をかけても殆どHITしない(笑)。

日本での正規販売価格は約100万。

しかしながら、並行価格になると約70万円。

ディスコン狂想曲とは無縁のモデル。

市場デマンドに依るものなのか、それとも正規価格が適正ではない為か。

サブやエク等の看板モデルに飽きた方の為のツウ好みのモデル、若しくはサブやエクでは見栄を張れないと考えた方の為のモデルかもしれません。

謂わば異端児モデルですが、それだけにこのロレジを嵌めている方と出逢うとシンパシーを感じる。

このロレジがRef116622として生まれ変わったが、何故ロレジ?と思った方は多いのではないでしょうか。

僕もその一人。

異端児モデルが殆ど変わらない姿で再販される訳ですから。

本来であればドラスティックな変更を受けても宜しいかと思います。

ロレックスは十数年間に亘るロレジの生産実績を反映しなかったのでしょうか?

と、ここで今まで前提条件で話していた「不人気モデル」への疑問が沸いてきます。

実は世界的に観ると販売実績は頗る好調だったのか?

非常に小さい日本のマーケット(ロレ雑誌)だけで、勝手な推論を展開していただけなのか?

再度リテラシーが必要となるでしょう。

例えマイノリティであってもロレジが好きだという事は変わりませんが。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ響の詩様
こんばんは。(^O^)

僕のイメージですとヨットマスターはスポロレと
ジュエリー系の合体モデルのような位置付け
なのでしょうか?

デイトジャストが大きくフォルムを変えないことと
共通で微妙なチェンジのみで今後も行くのかも
しれないですね。

やはりプラチナベゼル、ダイアルが高価なため、
サブやGMTなどと並行価格の差が大きいことが
ネックなのかもしれませんね。

優雅にヨットでクルージングを楽しむセレブ達
のロレックス。。。
将来絶版になることがあれば一気にブレークが
くるかもしれないですね。(^_^)ゞ
【2012/11/22 23:14】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ワンちゃん様
こんばんは。

いつも遅くにコメント有難うございます(^^:)

優雅にクルージング出来る身分の方の為のモデルなのでしょうが、プラチナを使う必要性があったのかなと(^^:)

WGではセレブ達の心を掴めないと考えたんでしょうか。

個人的にはプラチナフレークのキラキラフェイスと赤針のコントラストが気に入っております。

Ref116622は売れるのでしょうかね(+ω+)?

【2012/11/22 23:44】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ卿の詩様
こんばんは。

せっかくの連休初日でしたが、あいにくの1日でした。

さて、リモワとロレジウムのコラボ画像、いつもながらカッコイイです。

ミラーレスで撮影されたのでしょうか?

確かにロレジウムは発売されてかなり経ちますがほとんど見かけないですね。

ビミョーな価格がネックなのでしょうか?

私もワンちゃん様同様、プラチナベゼルということで時計というよりはジュエリー的な感覚を持っていますね。

実は昨年青サブを購入する際、どちらか迷ったのがこのロレジウムでした。

青サブにした理由は、その迷っていたロレジがUSEDだったのですが、ベゼルのブラスト加工?でしたっけ、あの表面が黒ずんでいて、店員が「このポリッシュは日ロレの専用工具が必要です」みたいなことを言っていたので結局購入に至りませんでした。

そのあたりも売れ行きに少しは影響があるのでしょうかね。

逆に言うと、どうやったらあの黒ずみを防げるのでしょうかね。

今回のRef.116622はそのあたりは改善されているのでしょうかね。

いずれにしても、あまりはめている人を見かけませんので、コダワリ派のロレ卿の詩様のコレクションとしてベストですね。

【2012/11/23 17:41】 URL | さいもん #- [ 編集]

さいもん様
今日は終日洗濯、掃除でしたね(^^;)

このSHOTはミラーレスです。

最近はCX2の出番が減ってしまいました。

さて、ロレジのベゼルの「くすみ」は埃、油脂が固着したものらしいです。

僕は夏は毎日、それ以外でも2~3日に1度は洗うようにしておりますが、この先将来的には黒ずむのでしょうかね(*ω*:)

ロレジは購入した当初よりも好きになっているんですよ。

余り見かけないという事も気に入っている理由の一つでしょうか。

【2012/11/23 20:01】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/613-42dec5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。