May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ref16613 Violet Dial ディティール

Ref16613 SUBMARINER  SS&K18YG combination with Violet Dial

1991 Serial X

ハンズ、ルミナスポイントは、トリチウム。

勿論、今となっては全く(夜光の)機能はしておりません。

サファイアクリスタル、リューズもオリジナル。

ダイアルには色斑、汚れは一切見られない。素晴らしいの一言。

この角度ですとブルーグラデーションですね。

201302030001 (1000x750) (999x749)


光の加減で綺麗なヴァイオレットに変色します。

201302030002 (1000x750)


ベゼル及びインサートもダメージはみられない。

インサートは多少退色していた方が、雰囲気は良いかもしれません。

この時代特有のラグホールも、クラシカルな印象を醸し出しております。

1991年最後期。
RO16613sirial

クラスプは、ご覧の通りステンです。

後年はYGプレートを接着した、トゥートーンになります。
2013013100002.jpg

ブレスナンバーはRef93153

EPは401B

ブレスの伸びは殆ど見られません。

中駒は中空YG。
2013013100001.jpg

しかし・・・本当に派手なモデルです。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ卿の詩様
こんばんは。

流石にロレ卿の詩様のチョイスされた個体。

この年代ものでは極上に値するのではないでしょうか。

ブルーとゴールド、ヴァイオレットとゴールドも
相性抜群ですね。

しかしこんなに綺麗なヴァイオレットは逸品とよぶ
のに相応しいですね。もう二度と出逢えないかも
しれませんね。大事になさってくださいませ。

クラスプは後年ものはコンビになってしまいますが
それですといっそう派手に見えますので、僕も
オールステンの方が好きですね。

うーん、見れば見るほど惚れ惚れしますね!

【2013/02/03 23:39】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ワンちゃん様
こんばんは。

ホント派手ですよね(^^:)

改めて見ると「こっ恥ずかしく」なります。

本来であれば、自身の眼で見て決めたかったところなのですが、なにせ個体が少なく、しかも遠方なので無理でしたね(*ω*)

結局通販に頼りましたが、ワンちゃん様の仰った様に、(業者の言う事は)7掛け位に考えていませんと痛い眼を見ると考えておりましたので、慎重になりました。

他に3つ程候補の個体があったのですが、ダイアルの汚れや全体のコンディションが悪すぎ等で諦めざるを得ない状態でした。

この個体を購入したショップは、非常に丁寧で僕のワガママにも付き合ってくれました。

そして肝心の個体に付いても申し分ないくらいのものでした。

何よりヴァイオレット加減が僕の求めているモノそのものでしたね。

もしかして経年変化が進むと、退色やヴァイオレットが薄くなると危惧しておりましたので、余り明るいものは、意識的に避けていましたので(^^:)

良いショップに巡り会えた事も、購入の大きなファクターでしたね。

ワンちゃん様もMkIとの良い巡り逢いがあると良いですね。
【2013/02/03 23:57】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます。

いやいや、ホントに素晴らしい個体ですね。

とても1991年製とは思えない逸品です。

このヴァイオレット加減でしたらロレ卿の詩様も納得でしょうね。

また、ギャラなしとトレードオフされたのもわかりますね。

いったいどうやったらこのように変色?するのでしょうね。

さらに、この個体がいわゆるワンオーナーだったのかも気になるところですね。

しかし外装もキズひとつない美肌ですね。

私が2011年にM番セカンダリーを購入したときも、ここまでキレイではなかったですよ。

やはり販売前にはポリッシュはされていたのでしょうかね。

この年代でこれだけキレイですと、「ガンガン」使うのはチョイともったいないですね。

私でしたら週1くらいでローテーションさせたいですね。

【2013/02/04 08:54】 URL | さいもん #- [ 編集]

さいもん様
おはようございます。

お褒め頂き有難うございます。

ケースやブレスのヤレ具合を見ると、ハードに使用した様子は有りませんね。

全てのオバホ/ポリッシュ歴は判りませんが、直近で行っております。

※日ロレでは有りません。

ダイアルの変色?変化?の理由は解かりません(^^:)

元々そういうものなのか、経年変化なのかはハッキリしていないんですよね。

1680/8だとほぼ経年変化で赤茶、グリーン、バイオレット等になりますが、16613/8はどうなんでしょうか(*ω*)

もう少し研究をしてみますね(^^:)
【2013/02/04 09:59】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/680-808a1cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。