May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beautiful women wearing rolex (3)

1234657caprice.jpg
333333jessicasimpson.jpg
222222tarareidsttropezbikinic.jpg
121212daytona20girl.jpg
111111wi6iis1.jpg
44444goulartizabel57424046.jpg

一応、第三部で完結します。

DAYTONAが非常に多かった印象を受けます。

女性がスポロレをしていると、親近感が湧いてきますね。

世界中の女性に愛されるROLEX。

日本の女性もスポロレをして欲しいですね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ卿の詩様
こんばんは!!!

毎度、目の保養ありがとうございます!!!

欧米の女性にはスポロレがうけているんですね。

ショップのブログを見ると日本の女性もスポロレ

購入される方もいらっしゃいますね。

ちなみに僕の妻は31ミリDJをスポロレと呼んでおります。(汗)

【2013/04/07 23:24】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます。

いやいや、今回のシリーズは「お世話に」なりました(笑)

欧米女性のボリューム感+スポロレは最高ですね。

デイトナに関しては、何か自分ではめて眺めるより、こういった方々の着装写真を見ているほうがかっこ良く見えるから不思議ですね。

私はデイトナを購入してそろそろ2年経ちますが、やはりデイトナは憧れて購入するまでが一番楽しい時期なのかな~なんて最近は思っております。

実装するならやはりサブマリーナの「三本の矢」が頼もしいでしょうか。

機会があれば、また「ボリューム系パツキン」をお願いいたします!

ちなみにパツキン女性、年を取ると劣化具合が激しく見えてしまうのは何故でしょうね?


【2013/04/08 07:06】 URL | さいもん #- [ 編集]

ワンちゃん様
おはようございます。

欧米の女性、特にセレブにはスポロレがウケているようですね。

日本ですとロレックス=DJという認識が強いのでしょう。

また、日本の女性にスポロレは、些か大きすぎるという事も有るでしょうね。
【2013/04/08 08:03】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

さいもん様
おはようございます。

デイトナ(金無垢含む)の装着率が高いのは何故なんでしょうかね?

やはりキングオブスポロレだからなのでしょうか。

僕も昨年は1回しか嵌めていないと思います(汗)

買っても嵌めないってどういう事!?

いみじくも、さいもん様が仰った通りですね。

買うまでが楽しい(笑)

我々は釣った魚に餌を与えないタイプなのでしょうか。

しかしながら、一方で使わないながらも非常に大切に扱っているので、そんな事はありませんよね。

日常の使い勝手は「三本の矢」に敵うロレは有りませんから。

また、パツキン、ボリューミィを探しますね。

劣化が激しいのは肌の色のせいですかね?

寒い地域の女性が、20歳を過ぎた頃から急激に脂肪を蓄えるのと同じで、何かの作用が働くのでしょうか(^^:)

【2013/04/08 08:12】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ卿の詩様
本日2投目失礼いたします。

デイトナ(金ム)の装着率が高いのは、やはり時計の雰囲気が「ゴージャス」だからなのかな?と思います。

このシリーズに登場された女性の方々は、どなたもお綺麗でいらっしゃいますし、またそのことをご自分でもよくおわかりでしょうから、「アタシくらいのポテンシャルだったら、デイトナじゃないとつりあわないわよ。」といった感じなのでしょう。

ロレ卿の詩様もRef.116520の着用回数は「年1」でいらっしゃいましたか!

まさに「運動会」や「学芸会」や「合唱コンクール」並みの「イベント」となっておりますね。

まあ、私のブログにもめっきり登場しなくなりましたから、お互いに同じような状況ですね。

たぶん、これからRef.116520を狙っておられる方等々は、この状況を見て、まさに「どういう事!?」とお思いでしょうね。

私が思うに、2年前の6月、10日間以内ににRef.116520黒白両方逝って以降、今年の初めくらいまではずっとそればかり着用しておりましたから、所謂「昇天期間」が満了したのでしょうか。

変な喩えかもしれませんが、デイトナは陣内智則から見た藤原紀香みたいな存在でしょうか。

一度は手に入れたい。

が、手に入れたら持て余すほどの「ボリューム」だった…みたいな(笑)

やはり、普段使いはサブ=中田有紀でいいや…みたいな(笑)

とは言いながらも、「紀香」は使わなくても非常に大事にしておりますので、良い状態はキープできておりますね。

パツキンの劣化度の速さについては諸説ありましょうが(笑)、若い頃にはバランスの取れている髪の色と肌のハリ・ツヤが、ある程度イクと加速度的に崩れていくからでしょうか。

その点、アジア系等の髪が黒い民族は、そのスピードがパツキン系より鈍化しているように思いますね。

気のせいでしょうか?

まあDNAとか、食ってるモノとか紫外線に対する肌の抵抗力等々とか、色んな要素が関係しているのでしょうね。

いずれにしても、今回のシリーズに出てきたパツキン女性は、「ピーク」の状態と考えます。
【2013/04/08 09:37】 URL | さいもん #- [ 編集]


個人的には金無垢やYGコンビ(サブ)が刺さりました。

男性がYG金無垢をするにはシチュエーションを考えないとダメですが、女性はどこでもOKって感じがします。

でもそう思うのも外国人限定なのかな・・・?
【2013/04/08 09:57】 URL | とっとこ #L8AeYI2M [ 編集]

さいもん様
二投目有難うございます。

>デイトナは陣内智則から見た藤原紀香みたいな存在

まさにそんな感じでしょうか(^^:)

高嶺の花を手に入れても、自分の住んでいる世界と異なるという事を実感したりするのでしょう。

または、実はそこら辺に咲くタンポポに思えたりして、急に興醒めをしたり。

僕も購入したては、喜んで嵌めておりましたが、ポリッシュに神経を使うという事もあり、頻度が減ってきましたね。

デイトナ購入者にありがちでしょうか。

中田有紀さんでも充分すぎますけれど、普段使いはサブブラザーズが一番でしょうね。

パツキンの賞味期限は短いですが、また旬な画像を集めてみますね(^^)
【2013/04/08 12:09】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

とっとこ様
こんにちは。

そうなんですよね。

日本人や東洋人は、金無垢=成金のイメージが強いですし、勿論ビジネスシーンにも使えないですね。

女性の場合ですと、DJコンビの方も比較的おりますし、男性ほど違和感は有りませんが、ここ日本ですと、まだまだ排他的な心情(特に高齢の方)は有りますよね。

欧米の様にもっとオープンにならないものでしょうか(^^:)

【2013/04/08 12:16】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/693-7a768c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。