May the ROLEX be with you
― ロレックスと共に在らんことを ―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pride


ブレス調整を致しました。

Hulkも自分でやりましたが、やはりヒヤリとした事も有りましたので、今回は日ロレで行いました。

日ロレ名古屋で過去二回も煮え湯を飲まされているので、関東に出たついでに日ロレ丸の内で調整しようと考えました。

しかし、当初の予定が少々狂ってしまい日ロレ丸の内に行けなくなりました。

さてどうしよう。。。

苦渋の選択でしたが、日ロレ名古屋で調整する事を決めました。

ですが、購入したばかりの傷一つないEl Primero に傷を付けられては困るので、受付時に過去に受けた所業を説明し、その上で調整をして頂きたい旨を伝えました。

受付嬢から事情を聞いた技術者Aさんが工房内より出てきました。

Aさんはこちらの意向を汲んで頂き、そこから約15分位を掛けて作業フロー及び実際作業に使用する工具を用いて説明をして頂けました。

Aさんは僕に対し「私が責任を持って行いますので」と力強く言い放ちました。

それから約30分後にブレス調整が完了。

「高倍率ルーペで確認をしますか?」と聞かれた為、僕は「はい」と返答しました。

しかしながら、ルーペを持ってくるという行為は、逆に捉えれば自信の表れであろう。

肉眼での外観チェックを行い、ルーペは使わずOKを出しました。

※家に帰りルーペで確認致しましたが、傷は勿論見当たらずまさに完璧な作業でしたよ。

梱包も非常に丁寧に行って頂き「何かあればまた私までお申し付け下さい」と仰って頂けた。

聞けば、ついこの前まで本丸である「日ロレ丸の内」で勤務していたとの事。

僕がDEEPをしていたので、数種類有るダイアル話をする等、最後の方は雑談をする位打ち解けていましたね。

僕が今回学んだ事は、技術者の腕にも格段のレベル差や対応の差が有るという事。

「日ロレ名古屋」と一括りにしてしまったが、実は過去の二名(内一名は技術者の資格無し!)は単にレベルが著しく低くかったという事です。

それを引いた僕の運が非常に悪かったという事(笑)

今回の技術者Aさんの仕事は、まさに自身のプライドを掛けた、日ロレの汚名を返上する為のものだったに違い有りません。

やはりプライドを持って仕事をする姿勢は、自ずと伝わるものです。

日ロレの技術者Aさんに感謝です。



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ロレ卿の詩様
こんばんわ。お疲れ様でございます。

本日の記事、非常に考えさせられる記事ですね!

私もメンテは日ロレオンリーですので。

確かに人間がやることですから、ある程度差があって然るべきですが、中には酷いのも居ますからね。

一定基準というよりは、すべての技術者が最高水準であって欲しいですね。

私たちも何らかのポリシーをもってロレと接している訳ですからね。。

それより何より、無事ブレス調整完了して良かったですね!
【2013/07/08 23:17】 URL | プラチナオレンジ #- [ 編集]


ほんとに綺麗な個体ですよね〜。

よく見てもキズが見当たりません(笑。

私は日ロレには縁がないので、見積りは取っても、
実際に依頼をしたことも、ブレスの調整もしたことがないんですよね〜。

せっかく高額なOH代や、交換パーツ代を払っても、
それに見合う仕事をしてもらえなければ、”日ロレ”でする意味がないですもんね。

以前のロレ卿の詩さんの記事を読んで、
「やっぱりメンテ等は、顔の見える工房にお願いしよう。」
と思っていただけに、今回の報告は、私の中での日ロレに対する印象を良い意味で変えていただきました!

こういう職人さんがおられるなら、是非、日ロレにお世話になりたいですね!
※今まで日ロレにOHを依頼していない私が言うのもなんですが。。。。(笑。
【2013/07/08 23:21】 URL | highwind #p3UnIF7U [ 編集]

ロレ卿の詩様
こんばんは!!!

今回のブレス調整はとても収穫が大きかったですね。

次回以降はA氏指名でいけばいいですね。

僕も何度も日ロレでブレス調整していますが今のところ

はノープロブレムです。

しかしやはり「うるさい客」を演じた方がリスク回避に

つながりますね。
【2013/07/08 23:23】 URL | ワンちゃん #- [ 編集]

ロレ卿の詩様
こんばんは!!

気持ちよくブレス調整出来て良かったですね(^_^)

私も技術屋のはしくれとしてAさんの気持ちがわかります。

お客様が満足するのは勿論の事ですが自分が納得できない仕事は出来ませんからね。

私の業界も技術が伴わない人やテキトウな仕事をする人がいますが

そんな人に当たったお客様は気の毒ですよ(>_<)

私もそうですがAさんもそんな人たちと一括りにされたくないのでしょうね!!

しかしながらこれでAさんがいる限り安心して

「日ロレ名古屋」に出せますね(^_^)v

【2013/07/08 23:34】 URL | しゅうや #- [ 編集]


ブライトリングの技術者は試験がありレベルにより弄れるキャリバーが異なります。
レベルは1から4段階まであるのですが、レベル3を取得には通常6~7年掛かります。

レベル3はキャリバー01などが弄れるレベルです。
レベル4は世界に4人しかいなくて、日本人が1人いますね。

世界で技術者が419人いますが、レベル1が47人 レベル2が223人 レベル3が116人 レベル4か4人
レベル2で7割のキャリバーが扱えます。

ロレックスの場合どのようになっているのかわかりませんが、技術者のレベルが問われますね!

【2013/07/08 23:51】 URL | きょん #SFo5/nok [ 編集]

プラチナオレンジ様
こんばんは。

確かに人間ですのでミステイクやエラーは有ります。

そして、1年目の技術者と10年目では明確な差もあるでしょう。

プラチナオレンジ様の仰るとおり、その差を一段高いレベルで競って欲しいですね。

なんてったって世界のロレックスな訳ですので。

今回は納得できる結果になり、安堵しております(^^:)

【2013/07/09 00:21】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

highwind様
こんばんは。

先程、ブログリンクをさせて頂きました。

ありがとうございます!

たかがブレス調整でしたが、今回は勉強になりましたよ。

highwind様が仰る通りなんです。

技術者の方々には、我々が日ロレに持ち込む意味を考えて頂きたいのです。

高い技術の裏付けとしての(高い)対価なのですからね。

今回は、A様の様にプライドを持って仕事をする方もいらっしゃるという事が判明しただけでも、2000円を支払った価値は有りましたね。

次回から指名をしたいですよ(^^)
【2013/07/09 00:29】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ワンちゃん様
こんばんは。

ほんと収穫は多かったですね!

次回からもA様を指名出来たら良いのですが(笑)

ワンちゃん様は、複数回の日ロレブレス調整の中で、問題は無かったのですよね。

よくよく考えればそれが当たり前なのですけれど。。。

決してクレーマーになるつもりは有りませんが、やはり自分の大切な財産ですから、主張すべき事は主張する事が必要ですね。
【2013/07/09 00:34】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

しゅうや様
こんばんは。

本当に良かったですよ。

僕も心の中では「日ロレは高い技術者集団」と思っておりましたので、今回はその一端を垣間見れて嬉しかったですよ。

猜疑心を持ってしまった僕の心を解してくれましたね。

これからはA様指名でといきたい所ですが・・・多分指名は無理だと思います(^^:)
【2013/07/09 00:40】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


私も何度か日ロレに出していますが、研磨などはレベルの差を感じたことがあります。

これは超絶な出来ばえだなと感心する時もあれば、こんなに丸くされちゃって・・・と嘆いたこともあります。

やはり人間のすることですから、出来不出来は仕方がないのかもしれません。

私はブレスの取り外し、コマ調整までは自分でやってしまいます。これも一種の自分を納得させる方法かな(キズが付いても自業自得)と思っています。
【2013/07/09 00:42】 URL | とっとこ #L8AeYI2M [ 編集]

きょん様
こんばんは。

ブライトリングの技術者には明確なレベル(ランク)が存在するのですね。

勉強になります!

レベル3で01キャリですか。

自社ムーヴを修理出来るという事ですかね。

レベル4は、世界に4名のみですか!?

その中に日本人が入っているのは至極嬉しいですね。

ロレックスにも社内資格や認定制度は存在すると思うんですけれどね。

ただ単に年数や個数を消化するだけでは、その方の技術判定や適正な評価は出来ませんからね。

パイロットみたいに星やラインで表して欲しくなりますね。

まぁそうなるとみんな最高位の技術者に依頼をしてしまいますので、現実的では有りませんけれど。

仮に指名制度が確立されれば、腕の悪い技術者には一切指名が来ず、結果技術者としてやって行けなくなる事でしょう。

エンドユーザー側としての意見を言わせて頂くと、それもアリかもしれませんね。
【2013/07/09 00:52】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

とっとこ様
こんばんは。

そもそも技術レベルの標準化など難しいのでしょう。

我々が人材教育。育成をマニュアル通りに行なっても、成長の度合いや習熟の差は必ず出て来てしまうのと同じ事ですね。

僕も基本ブレス調整は自分で行なってしまう派ですが、今回だけはミス無く実施する自信が無かった為、日ロレに依頼をしました。

やはりピカピカのケースやブレスに傷を付けたら、一週間くらい立ち直れないなと思いましたよ(笑)

今回は「収穫アリ」の日ロレブレス調整でしたね。
【2013/07/09 01:01】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ卿の詩様
こんばんは(^^)

過去に名古屋ロレで何があられたのですか??

僕は関東なので、丸の内ですが過去に文字盤交換の際にルーレットのヘリに埃か傷を入れられちゃいました笑
一時期ロレを不信に思った事があります(^^;;
でも時計自身は素晴らしいのですが…

まだオーバーホールを経験していないので、少し心配です苦笑
【2013/07/09 03:29】 URL | yngwie #- [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます。

まずは何より、「今回は」日ロレ名古屋にて事なきを得られたことにつきましてお慶び申し上げます。

例の一件のこともありますし、ましてや今回は「超絶個体」ですから、ロレ卿の詩様も内心「ヒヤヒヤ」だったのではないでしょうか。

しかしながら、素晴らしい技術者Aさんを見事引き当てられ(笑)、納得の結果が得られて本当に良かったですね。

ロレ卿の詩様、ワンちゃん様、私とも基本的に日ロレメンテ派ですので、正直、日ロレ以外に任せるところがありませんから、恐々ながらも頼まざるを得ないんですよね。

私はこれまで幾度となく丸の内SCに種々の作業を依頼しましたが、特段の瑕疵はありませんでした。

しかし、先般のロレ卿の詩様の「ペプシ傷つけられ事件」以降、非常にセンシティヴになっております。

今後も日ロレには世話になりますが、こと「キズ」については、作業前後の確認を徹底していきたいと思います。

今回の「事なき」で、日ロレ名古屋の信頼も少しは回復しましたでしょうかね?
【2013/07/09 05:17】 URL | さいもん #- [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます!

今回の記事で過去の日ロレ所業記事を思い出しました。

どこの業界でも個々の技術力に差があるのは仕方のないことですが、日ロレだけは高レベルの水準を保ったプロ集団でいてもらいたいものです。

そんな中で、今回の技術者さんは素晴らしいですね。

高倍率のルーペを持ってくるあたりは、「漢」を感じますよ。

自分もOHはやはり日ロレに持ち込みそうです。
【2013/07/09 07:51】 URL | モラール #- [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます(^ ^)

貴重な情報を頂き、ありがとうございます(^。^)

私もグリサブを今月下旬に、日ロレ大阪にて、ブレス調整を依頼しますので、大変参考になりました。

日ロレ名古屋では、煮え湯を二度も飲まされたのですか!!

私も油断することなく、事前に本記事の内容を駆使させて頂きますよ。

大切なグリサブに、しょうもない傷なんて、絶対にNGですからね!!

いずれにしても、日ロレ大阪の技術者に託すのですから、私も、技術者のプロとしてのプライドに委ねるしかありません。
【2013/07/09 08:03】 URL | らぶろれ #- [ 編集]

ロレ卿の詩様
おはようございます、ついにこちらも梅雨明けしましたね。
熱中症に気をつけて業務頑張りましょう。
プライド、職人にとってズシリとくる言葉です。
私も調理に従事している仕事上、職人の端くれですので、今回の日ロレのAさんの対応は、痛いほど分かります。
以前、同じ会社の社員がお客様の大切な高価な品物に傷をつけたと言うと事実を知り、Aさんは愕然としたでしょう。
プロとして有ってはならない事だと思います。
今回の事を踏まえ、日ロレの皆様が技術向上し、Aさんの用なプライドを持つ技術者になるよう、切に願います。
【2013/07/09 08:34】 URL | まなやん #- [ 編集]

yngwie様
こんにちは。

実はGMTマスターIIのブレス交換時にガッツリとケースに傷を付けられました。

yngwie様も同様の事故が有りましたか!?

やるせない気持ちですよね。

クレーマーにはなりたくありませんが、それなりに注意喚起をする旨の主張は必要ですね。
【2013/07/09 12:06】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

さいもん様
こんにちは。

今回は事なきを得ましたので安堵感で一杯ですよ。

正直次回からは自分でやります(笑)

さいもん様の仰る通り、日ロレが拠り所ですので、ここがしっかりしてくれないと困りますよ。

自己防衛と言う意味で、作業前後の確認は必要不可欠ですね。

日ロレ名古屋が今回の件を情報共有して頂き、今後のサービス体制に活かして頂ける事を願うばかりです。
【2013/07/09 12:11】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

カレー様
こんにちは。

カレー様も技術職でいらっしゃいますか。

今後のサービス体制が少しでも向上して欲しいですよね。

Ref116520のクロノ機能に不具合が生じましたか。

良い事を教えて頂けました。

非常に参考になります。

OHの際には要チェック項目として挙げたいと思います。

メアドの件有難うございます。

オフ会の折には、ご連絡させて頂きます。
【2013/07/09 12:16】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

モラール様
こんにちは。

「16710事件!」は、僕も忘れたい過去の出来事の一つです(笑)

仰る通り作業品質・接客については、ハイレベル集団でいてもらいたいですよね。

ほんと男気を感じられる方でしたね。

絶対的な自信とプライドがそうさせたのかもしれません。

モラール様も日ロレに持ち込む際は、最低限の自己防衛策を取られる事が宜しいかと思います。
【2013/07/09 12:21】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

らぶろれ様
こんにちは。

いえいえ、単なる体験談を記事にしているだけですので(^^:)

日ロレ名古屋では煮え湯どころか、気温35℃の中沸騰したセンブリ茶を一気飲みさせられたようなものですよ。

胃痙攣を起して倒れましたからね。

さぶろれ様も完璧な作業品質とサービスを享受される為に、技術者と膝詰めで話をした方が良いですよ。

有る意味、抑止効果に繋がりますので。

作業前の傷チェックは行って貰えますので、双方共にコンセンサスが出来た段階で作業に入って貰えます。

勿論、作業後のチェックもお忘れなく(^ω^)!
【2013/07/09 12:29】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

まなやん様
こんにちは。

梅雨が空けましたね~!

朝からクライアント先まで往復3.0kmを歩きました故に、汗ダックダクです。

シャワーを浴びたくてタマリマセン!!!!!

お互いに熱中症にだけは気を付けましょうね。

まなやん様の様にプロ根性、プロ精神を常に持って仕事をしている方だけでしたら、安心出来るのですけれどね。

料理等は誤魔化しは利きませんので、それが命取りとなりますよね。

勿論僕は海原雄山でも魯山人でも有りませんが、手を抜いた料理は直ぐに解かりますよ。

食材は言わずもがな、味付け、料理の温度、盛り付けに魂が込められていないものは、全く美味くないです。

これは家庭料理にも言える事です。

母親の愛情が詰まっていないインスタント料理をずっと食べさせられている子供達は、その愛情を充分に享受出来る精神力を備えなくなります。

他人からの愛情も受け入れられなくなってしまいます。

話が逸れてしまいましたね(笑)

とどのつまりプライドを持って仕事をせよ!

という事でしょうか。

自分自身の仕事っぷりを顧みる良いチャンスでもありましたね。
【2013/07/09 12:44】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

ロレ卿の詩様
そんなにがっつりやられたのですか

んー少しロレは殿様営業といいそこのところどうなんでしょうかね(^^;;
お客様の財産を傷つけるのは…

オーデマピゲとかだと有り得ないと思います。
【2013/07/09 14:33】 URL | yngwie #- [ 編集]

16520いいですね
はじめまして
あちこちから飛んできました。
16520ピカピカですね。
これだけミントだと使うのにためらいますね。
私が購入したころはA番で130オーバーでした。
今はちょうど買い時なのかもしれないですね。
【2013/07/09 15:14】 URL | タカゴン #jHSMZ1/Y [ 編集]

yugwie様
こんばんは。

結構ショックは大きかったですね。

鏡面にガッツリやられましたので。

まぁ変なのに当ってしまったという、己の運の無さを呪う事とします(笑)

APやパテでは有り得ないでしょうね。

その辺りは歴史ある雲上時計ブランドとの差でしょうね。

【2013/07/09 18:06】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]

タカゴン様
こんばんは。

拙ブログに来て頂き有難うございます。

確かに最初に使用する際は、少々の気合いを入れましたね。

しかし、一度腕に乗せてしまえば一緒です。

あとは大きな傷を拵えない様に慎重に扱いたいものです。

Aで130オーバーでしたか?

今は買い時ですかね。

これも巡り合わせと縁ですが、本当良かったです。
【2013/07/09 18:09】 URL | ロレ卿の詩 #nL6A2.tM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rolerole.blog54.fc2.com/tb.php/844-e1a86daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ロレ卿の詩

Author:ロレ卿の詩
職業:民間サラリーマン
趣味:時計収集 カメラ BIKE マンウォッチング 妄想 
愛猫:アメショー♀(甘えた時々凶暴)
LIKE:スタバ カフェ フルーツ 野菜 休日 冬
DISLIKE:生もの 人混み 渋滞 並ぶ事



最新コメント



カテゴリ



腕時計ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



腕時計ブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



タグクラウドとサーチ

> tags



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。